FC2ブログ

リソースリンクに対する俺個人の意見

今回はリソースリンクについて
本スレやらツイッターを見るとリソースリンクは弱い、という意見が思ったより多かったので

俺個人の結論としてはリソースリンクは強い、なのでどうしてもリソースリンク弱すぎて生理的に無理って人は戻るボタン押した方がいいかも


一弾からやってたプレイヤーは記憶にあると思いますが、実はフィールドリンクというカードも存在します
ですかこのフィールドリンクは正直強いとは言えません
書いてること自体は強いんですけど、それ以上にデッキに入ってることが弱いです
揃わなければバニラの劣化なのによくて一試合に一回ぐらいしか揃わないからですよね

まぁこれだけ見ればリソースリンクも一見弱そうなんですが、それだとなにも見えてこないのでフィールドリンクとの違いについて軽くまとめてみましょうか

・相手リソースに干渉するカードがないため無理やり手札にキープする必要がない
・ハンドを切る(つまりリソースに置くということ)だけでなんらかのアドバンテージを得られる
・パワーがフィールドリンク組より高い
・他のカードと高いシナジーを持つリソースリンクが多い
・IG前に効果を発動できる(これは速攻系のデッキを使う上ではかなり重要)



で、ここまであげた時点で一旦放置して、次はゼクスにおけるイベントの話に入りたいと思います
ほとんどのゼクスプレイヤーは一弾環境の段階でこのゲームシステムにおけるイベントは弱い、ということに気づいていました
それは果たしてなぜなのかというと

・俗にいう11交換しかできないものが多い(ほとんどの場合、相手が出した生き物のコスト-そのイベントのコストのコストアドバンテージと、それによるテンポアドバンテージしか得られない)
・使用後チャージが増えない(相手とのIG回数に差がでるということです)
・ドローソースが少ない構築だとトップIGIGorIGイベントorイベントイベントという事故の確率をあげてしまう
・単純に生き物出した方が強い場面が多い

以上のことによるところが大きいのではないでしょうか



ではリソースリンクに話を戻しましょう

リソースリンクを採用するデメリットは

・2種類揃わないと発動できない
・(ほとんどのリソースリンクは)パワーが500低い
・八枠食う

以上です

俺が何を言いたいのか伝わった人も多いのではないでしょうか?

リソースリンクはイベントとフィールドリンクの偉くないところをほぼすべて排除したのにも関わらず、その代わりに与えられたデメリットがこの三つしかないんです
−500査定も今となっては微々たるものだと思います

特に速攻系のデッキ、手札が枯渇しがちなデッキとの相性は抜群なのではないでしょうか



まぁこれでも弱いという人はいると思うし、多分俺も見落としてる点あるのであんま参考になれてない気もしますが今回はこの辺でー

ここまで読んでくださったみなさん、長文駄文失礼しました
スポンサーサイト



<< 最近ゼクス始めた人向けのなんか | ホーム | 暇だったのでブレイバーの紹介でも >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム