FC2ブログ

プチヴァンで使ってた解放者の解説

プチヴァンで使ってた解放者の解説

基本的にこのデッキがとれる強い動きは大きく分けて3つあります
一つはずっと言ってる猿パン、そしてそこからの星付きレギオンアタック
もう一つはグレアによる相手のリソース削りor殺戮
最後はブルーノです

この動きをする上で邪魔になりかねないカード及びスロットを削りすぎるカードは、俺がこれを勝ち筋にしようと決めた時点で採用候補から消滅しました(まぁつまり6kしかない上にCBを食うギネヴィアやブラブレベイラン)
序盤の動きが最も重要なデッキでこんなもの積んでも切れるだけですからね

まぁ基本的に3パンしてるだけなんですけど

結局のところ、この構築はT字で殴るのがどこまでも強いということを頭にいれて置いてください



マリガン基準

1は1枚でいいです。後攻だと1が3枚あるとめちゃ強なんですけどそんな我儘も言ってられないので1枚でいいです。
2は2〜4枚、まあインターセプトできるから序盤はそりゃ握ってりゃ強いです。
3は1枚でいいです。グレアなら戻してもいいです。23残しはしない方がいいです。理由は0フラしてもコアグレアテキストで一応動けるデッキってのと1が少ないからですね。コアとグレアが1枚づつならコアキープした方が強いです。

っていうハンドを目指してマリガンするんですけど、まぁ順当ライドできるのが1番強いんで基本的には普通のマリガンですね、さっき言ったのはマリガンで選択肢をもらった場合の話


先2後1からずっと3パンしてるのが誓いアグロ、定めアグロ、ローフル、ヨセフス、マロン、ブルーノを採用してる関係上1番強いんですけど、そうできなかった時は相手に殴り負けない程度にトリガー並べて殴ってればそれでいいと思います。でも無理にたくさんトリガー並べるのはコアグレアで処理できる範囲を超えてしまいますのでそこらへんはまぁ考えて

FVは順当ライドできるなら後ろ、できないなら横です。乗れないとV裏に7kおかないといけない状況になるので。そうじゃない場合はT字が強いからV裏って感じです


先殴りT字は初撃のRでダメトリ出すのを強制させるのでまぁ強いです。殴り返されてもまた殴り返すだけのスペック持ってるのでまぁ相手は裏目だらけで辛いですよね




・グレア
手札を1枚切ることでガード制限することができるためもっぱら赤いクランに対しての対抗札って感じで俺は使ってます。
単体性能は手札を切る必要のないコアの方がこのデッキでは上ですが、やはりグレアのおかげで拾える試合も多いのでまぁどっちも強いっす。
コアからグレアへの再ライドも十分視野です。
相手が3点でもVテキストからT字のRRV(相手のインターセプトを潰す)でリソースを削りにいけるのが1番の強みだと思ってますけど、相手が死にそうならしょっちゅう星二つ乗せて殺しにいっちゃいます

・コア
相手が3点時ブルーノ15ラインからのRVR(相手の手札が薄い場合はRRVの方が強い時もあります)で、手札を削るか5点まで詰めるかクリ捲って死ぬかの三択を強いることができます。
コアに星が乗るかはランダムですが、自身のテキスト、グウィード、ローフル、誓いアグロヴァルとアクセスできるカードが多いのでわりと星自体は乗せられます。
コア1番の強みは自分の手札内容に依存せず仕事をするところであり、マリガンの段階でキープできる札って時点で鬼強です。

・定めアグロ
本来、解放者っていうデッキでは先2で7kに対して10要求ができ、後2先3で9kに対して19で殴れるファロンの方が強いんですが、まぁそれだけ見るなら従来の解放より3パンしやすく定め誓いローフルヨセフスのおかげで返しもちゃんとあるし今回は採用を見送ってもいいだろう、と思わせるだけのポテンシャルを持った札です。
ブルーノの前に置くのはもちろんなんですが、F字展開して16ラインできてる方のRから殴って相手の万値を削りに行く殴り方をするときとかも単体で11でるんで強いっすね。
ファロンに比べてライド事故してるときに5kの前でライン作れない点で劣ってますがまぁ諦めましょう。

・誓いアグロ
正直言うこともないくらい強いんですけど、強いていうなら最速で使うのだけが強みじゃないってところですかね。
ハンドに他にT字で殴ることが可能な札が配られてるなら温存して次のターンに使った方が楽に強展開できますし、アグロアグロも狙えます。
このデッキでは序盤インターセプトで墓地を肥やすことが多いので、そういうところ踏まえてもやっぱりただ強ですね

・ローフル
ローフルを使うタイミングは最初のレギオンとグレアに乗り直したタイミングだけですが、このタイミングで山からコールできる回数が増えるだけで、コアの期待値上昇や、グレアでの確殺、ブルーノのパンプ、また赤いクランへの回答にもなります。無理に最速レギオンを狙う必要もないので、赤いクラン相手だとローフルのためにレギオンターンをずらすことも一応視野には入れておきます
T字で殴って強いタイミングがだいたいレギオンターンくらいで終わるので、そこから全面展開にもって行きやすく、かつコアグレアのテキスト発動を手助けするローフルはこのデッキではわりとただ強カードです

・ヨセフス
青き炎は従来の解放者とは違い、ヨセフスにアクセスできるユニットが多く、また見れる枚数も多いのでヨセフスを持ってこれる確率が遥かに上がっています。
唯一確実に手札自体が増えるカードですし、序盤殴りにいくことを踏まえると誓いアグロからのヨセフスがどこまでも強いので、正直どうしてもヨセフスが気に入らないなら解放を握るのやめたほうがいいくらいには採用してるのとしてないのとではデッキパワーに差が出てしまいます。
それほど序盤に手札自体が1枚増えることでもらえる選択肢は多いってことです

・ブルーノ
殴ることしかできないデッキにおいて15要求がとれるっていうのは相手のハンドを透かしたり、きちんとアド差を埋めたりするうえで必要な動きになってきます。
マロンは序盤山から降ってきても強いユニットですが、ブルーノはハンドから出したほうが強いので枚数はこっちの方を多くしてます

・マロン
マロンはマリガン時点での最優先キープカードです。
それだけブースターにもアタッカーにもなれるということは強いんですよね。
相手の7kに対して殴った次のターン、相手の9kに対しても殴れる、殴ることしかできず、ファロンも採用していないデッキにとってこれほど殴りの面で有利になれることはないと思います。
また、コアやグレア、グウィードのテキストを使う上で強配置しやすかったり、弱い配置を回避したりできるのでめっちゃ便利です。
個人的にはヨセフスの前に出せるところが1番のミソ。

・グウィード
CBを使わずにグレアとコアの起動を手助けしてくれます。正直それだけで十分ですね。
横に出してもちゃんと消えてくれるFVってだけで俺は最初テキスト見たときに感動しました。
ライド事故して2で戦うことを強いられてる場合、V裏には7kを置くことを強いられてるので横に出して邪魔にならないのはそれだけで評価があがります。

・トリガー配分
盤面はやたら増えますけどそれで手札の質が良くなるわけではないのでドローを完全に切るのは殴り負ける原因にしかなりません。
そもそも星だけが強い盤面が続くわけでもないので星12はあり得ないです。
よって934が1番丸いと思います。


本当は各クランに対する理想的な展開の仕方とか書いた方がいいのかもしれないんですが、まぁだいたい考えればわかるはずなので割愛でいいんじゃないかな(適当)
めっちゃ見づらくてすいません

終わり

第三回プチヴァンレポ

第三回プチヴァンレポ

みなさんお久しぶりっす、プチヴァン優勝してきました。
とりあえず戦績から、チームは全部勝ちです

予選
一回戦ブラジョ◯
マヨヨヨヨヨン捻ってアド損してくれるタイプの人だったので大量にハンド抱えて相手のデッキの中身全部バニラになるまで待ってそれから殺すの二回繰り返して終わり

二回戦神器◯
猿パン二回して勝ち、くっそーダブクリのケアだけできねえーとか思ってません

三回戦解放◯
マッチ三戦とも順当ライドできなかったんですけど、6治とかドライブコアトップグレアとかして勝ちました

四回戦かげろう×
かげろう強いから勝てねえっすわ(ダメに落ちまくってるローフル見ながら)
勝ち負け負けだったのか負け勝ち負けだったのかすらよく覚えてません

本戦
一回戦神器◯
猿パンisGOD(ユグドラシル3ノーしながら)

準決勝かげろう◯
G2バニラ強すぎィ!(猿パンしながら)

決勝シング◯
一試合先攻もらってマリガン終わってドローしてハンド見るじゃないですか、000002じゃないですか、ライド飛ばすじゃないですか、次のドローも2じゃないですか、6治は神なので勝ちました
二試合目Vスタンド強くない?(死)
三試合目横にトリガー振る強みが薄そうな盤面でVに二貫切ってきたからドローヒールでぶち抜いて、その後グレアで3点からクリ捲って勝ち


プチヴァンが終わっての雑感
俺のことTLで見てた人はわかると思うんですけど、俺は一週間以上ヴァンガードのデッキに触ることすらしてませんでした()
こんなゴミ屑とチーム組んでくれたうささんとウズメ君には感謝してもしきれないです、俺とか友達いないみたいなところあるので二人とも初対面だったんですけど、よく文句言わなかったなーと思います

レシピはこんなんです

コア4グレア4
アグロ4アグロ4ローフル4
エルドル4ヨセフス4ブルーノ3マロン2
猛撃4
エーサス4
エポナ1
ラッキーチャーミー3
エルキア4
グウィード1


解説

まずエルキアのイラストが強いです
解放を組んだ理由の7割がエルキアが可愛いからで、残りの3割がアイチさんの意思を継ぐガイヤール君の意思を継ぐためです
コアとグレアの口上はかっこいいんですけど、パーシヴァルの口上はあまりかっこよくなかったので採用できませんでした、時代はペルソナ・フラム・ブルーリンゲージとエクスプロージョン・ブルーです。
交わりし炎と炎は青き共鳴を生み、青き炎は青き炎によってさらなる青き爆炎になるんですよ、知ってましたか?
俺は今wikiで調べたんで知ってました

終わり

復活しました

登録したパスワードとメールアドレスがわからなくて、ずっとブログ更新できなかったんですがやっと思い出せました()

復活記念(?)にブログ名もリメイクしてみました、前とあんま変わらないと思いますがこれからまたよろしくお願いします

やっと全リスト判明したのでduo考察

duo考察

全リスト判明したのでやっと考察できます

いやー長かった

メーア4リィト4
ローヌ4バニホ4リッカ3
アリア4ケイ4カレン4ファルーカ2
844(まあるがる)コロ


duoの基本戦術

duoの他のクラン及び名称にはない強みはリィトのセルフバウンスとローヌのテキスト、コロとリィトのシナジーにあります

基本はこれらを駆使して戦うわけですね、先にメーア乗ろうがリィト乗ろうがどっちも強いのでFVは最大値求めてコロでいいです

リィトとか使うのむずすぎて新規狙ったEBとは思えません



ヴァンガードのVアタック時セルフバウンスは本来SB1なんていう低コストでやっていいものではないです、相手のこちら側に干渉できる選択肢がかなり狭くなるだけでなく、こちらが場に出すカードの選択肢が莫大に広がるので、プレイ磨けばほぼなにもさせずに勝つことも可能だと思います

まぁつまりざっくり言えば、横に生き物が残らないから相手に変な動きを極力されない=殴りつつダメージコントロールするのがめちゃくちゃ楽=相手の苦手なダメージ比がわかってればほぼ負けない、って感じです

もうこの時点でどう見ても初心者向きの名称じゃないです、なんなんだこの魚どもは…


各パーツ雑記

リィト

正直上のVスタンドの効果はおまけ程度です、強いか弱いかって言われたら弱い方のVスタンドなので
ただV裏7k置いてまあるがる突っ込むのはめちゃくちゃ強いです、この瞬間だけはVスタンド最強のミネルヴァより強いと言っても過言ではないと思います
これがduoに置ける詰めの一手の一つですね
もちろんVじゃなくて横に使った方が強いときもいくらでもあります


メーア

俺は今までのBRの中でも指折りの強さを持ってると思うんですけどなんかTwitterでの評価はあまり高くないみたいです
メーアBR時はV裏が機能しないのでできればこのタイミングでV裏にリッカを置いておきたい感じ、あとは横に適当にカレン絡めて展開しておけば謎のノーコストドローができます
リッカがメーアリィトした時に絡むと、メーアとリィトの全ての効果を最大限に生かして動けるのでまぁこれも詰めの一手って感じです
メーアメーアするのが普通に強いのも俺の中では高評価ポイント
8パンはしません、それより横にローヌカレンライン作った方が強いです


ローヌ

引けなかったら諦めてくださいレベルで強いカードです、誰が見ても強いテキストしてます
先2でローヌ乗ったらR裏に完全ガード置いて殴るだけでヌーベルが勝手に死にます
カレンローヌでライン作るのがこのデッキ全体の中の強みになってるのでノータイムでVに乗せるのが強いわけではないですけどまぁ基本的には乗ると相手は嫌な顔しますからね
絶対ガードされたくなかったら先2でまあるがる突っ込んでも全然いいと思います


バニホ

クロス対応できるのと、相手3点のときにメーアリィトしてまあるがるでバニホパンプして要求値あげてRRV…するだけでも強いです
赤いクランが相手の場合、リィト素乗りしてバニホコロ、リィト単騎、G3単騎って展開してバニホコロ側から殴ると相手が焼きながら展開できなくなるので(まぁG3は焼けますけど)めっちゃ有利に立ち回れます、前列全部11kになってるところが重要なポイントで、相手からしてみたら殴られてるのにG29kで殴り返せないのでなかなかにストレスです


リッカ

G3どっちとも相性がいい…のではなく、G3どっちもこいつがいると化け物になります
それ以上でもそれ以下でもありません


アリア

俺は黒の方が好きです


ケイ

duoのケイはリッカが8kでアタッカーが絶望的に不足するので必須枠です
ルールーは強いんですけどルールー強い場面よりケイが強い場面の方が重要な場面多いのでルールーよりケイ優先してます
ルールーで勝ちたいなら、そもそもドラグ使えって言われちゃいそうですよね


カレン

まぁここまで読んでればわかると思いますけど、ピース(6kテムズG1互換)は6kしかない時点でカレンを採用する場合よりデッキパワーを著しく下げます
このデッキの6kはV裏にもR裏にも出すところがなく、カレンだったら強いのにピースのせいで弱いっていう盤面が無限にあるのに逆はほぼないです
ピースは確かにリィトで戻せますけど、リィトで戻したい(戻さなきゃいけない)のはピースじゃないってのもでかいですね

ファルーカ

ファルーカないとカレンとリィトの共存が無理=赤いクラン及びグレンディオスに対して有利とれない=死亡なのでファルーカも必須枠です
リッカはリィトのテキストで戻した時はソウルが増えてるわけではないのでSCをリッカに依存するのは無理


コロ

コロ前列に置いてリィト素乗りRRVするとオバロが勝手に死にます
リィトとローヌを赤いクランに対して有利に立ち回れるようにしてくれる魔法のカード…ってか赤いクラン相手に一度でもハンド戻ってきたらほぼ勝ち確定ですね
ローヌライド時に出すカードなくても2枚目のコロ入ってればコロサーチできるなーとか思いましたけど、さすがに最大値すぎたのでやめました
最大値求めないと勝てないようになったら2枚目積むかもしれないけど今はそこまでしなくても問題なく戦えるので


トリガーは割愛でいいっしょ(適当)

セレンガめっちゃ好みなのにスタンドトリガーって書いてて【自主規制】スタンドさせるしかありませんでした

満月CSレポ

満月CSレポ

満月CS準優勝してきました

使用デッキはまぁほぼ前回載せた通りのオバロです

オバロ4
オバロЯ4

バーンアウト4
バニホ4
バーサーク3

マリア4
エターナル4
カラミティ3
バイオレンス2
ゴジョー1

ビエラ4
ター2
アートピケ4
ガトクロ2
バルバラ2
テレーズ2

レッドパルス1

予選
1.茨○
すいません記憶にないです確か相手ライド事故ってました
チーム勝ち5-0

2.茨○
G2自爆入ってたから5点にならなきゃ勝てるなと思ってたら普通に勝てました
チーム勝ち3-2

3.ブラウ×
G2乗れない雑魚でした
チーム負け1-4

4.茨○
手札ぶん投げて速攻かけてきたので多分G3ないんだろうなと思ったら普通にエヴァ乗られたんですけどそれから相手トップG3できずに終了、久しぶりにハンドにオバロあるのにオバロЯ乗ってからオバロ乗ってまたオバロЯに乗った試合でした
チーム勝ち3-2


本戦

準々決勝
茨○×○
また茨かよーーーーって叫んでました会場にいるみなさんほんとすいません、一戦目は相手の展開弱かったので無難に勝ち、二戦目は4ノー失敗して負け、五戦目はオバロオバロЯしてクリめくったら勝ちの場面作って3点から殺しました。というわけで茨は俺だけで四人も殺してます、多すぎだろ
3-2でチームも勝ち

準決勝
カオスブレイカー○×○
スタンドアップした時点で負ける理由がどこにもなかったので唯一の負け筋であるダブクリと2枚貫通ぶち抜きだけさせないようにして無難に勝ち、二戦目はライド事故で落としました
3-2でチーム勝ち

決勝
撃退○××
ワンショット型の撃退とかジャッジバウ焼いて完ガ握っとけば余裕っしょって思ってたら、一戦目マリガン前1〜3揃ってる状態でトリガー2枚戻したはずなのにマリガン終わって手札開いたら00223とかいうハンド握らされてて1人で混乱してたらトップゴジョーして対戦じたいは危なげなく勝ち、二戦目は2枚貫通に効果は全てのヴァンガードのダブクリで殺されて、三戦目ハンドにG34枚も抱えてるのにライドするの忘れて先にエターナル使うとかいう謎行為したんですけどここまで二戦やって対オバロほぼなにも知らないプレイしてきてたのでま、まぁ大丈夫じゃねって割り切って6枚中1枚捲れればファイナルターンか返しのターンで勝ちっていう盤面作ったけど捲れずそのままワンショットされて終了、なんか三戦とも混乱しっぱなしの対戦でした
2-3でチーム負け


横2人はどうあがいても勝てない試合踏んでるので優勝出来なかったのは全部最後勝てなかった俺のせいです、メンバーのみんなにはマジで土下座するしかないです、すいませんでした


なんか準優勝したけどあんまり喜べなくてずっと落ち込んでますけどまぁすぐ元に戻りますよ、俺だし

個人成績5-2ですけどどう考えても運がよかっただけです

デッキ解説は前回やってるので割愛で

| ホーム |


前のページ «  ホーム  » 次のページ